【マイクロダイエット販売促進プログラム@サニーヘルス】を深く調査した件

【マイクロダイエット販売促進プログラム@サニーヘルス】』を調査してるんですよね?

>>『【マイクロダイエット販売促進プログラム@サニーヘルス】』の詳細はコチラ

管理人も【マイクロダイエット販売促進プログラム@サニーヘルス】にすごく関心があって【マイクロダイエット販売促進プログラム@サニーヘルス】をいろいろと調査している途中だ。。

↓のリンクに関連情報があるでしょう。

ネット上にも、【マイクロダイエット販売促進プログラム@サニーヘルス】に関係することがジワジワと話題になっています。

このサイトは、【マイクロダイエット販売促進プログラム@サニーヘルス】に関することをジャンルを問わず、本やおうんどメディア・メルカリなどでで得た情報を収集しながら、読者さんに役に立つ情報を情報発信していきたいと思います。

【マイクロダイエット販売促進プログラム@サニーヘルス】のマル秘情報

最新の情報が分かったらすぐに、このページに更新するのでお楽しみに!
【マイクロダイエット販売促進プログラム@サニーヘルス】の知っておいて損はない常識的なことから、あまり知られていない情報まで公開していきますので楽しみにお待ちください。

>>最新『【マイクロダイエット販売促進プログラム@サニーヘルス】』情報

【マイクロダイエット販売促進プログラム@サニーヘルス】の最新情報

調査中につきしばらくお待ち下さい。





新情報が入手されるまで、当サイト管理人の【マイクロダイエット販売促進プログラム@サニーヘルス】と関係ないかもしれませんが、『ショッピングに関する質問と回答』に関するブログをお読み下さい。

ショッピングについてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

go は自動詞ですよね?しかしなぜgo shoppingという使い方ができるの…

go は自動詞ですよね?しかしなぜgo shoppingという使い方ができるのでしょうか…? それとも、自動詞だからと言って前置詞がなくても大丈夫なケースがあるのですか?

疑問に思ったことなので教えてください(>_<)

(質問のあった日:2018年7月29日)

自動詞、go shopping、現在分詞、前置詞、補語、sit watching TV、使い方についてのご質問のようですね。

このショッピングに関する質問に対する回答





の記事の内容で妥当だと思います。



go は(通常は)自動詞ですから、第一文型か第二文型しかとれません。

第二文型の場合は、動詞の後に補語があります。ところが、この

shopping は「主語の状態」ではなく、動詞に伴って目的を表す副詞句

です。つまり、「第一文型+M」という形です。



通常は、Mを省略しても文は成り立つはずなのですが、この場合は、

shopping を取り除けば文は成り立ちません。でも、それは、文型の方

の不備なので仕方ありません。もともと、五文型の分け方に問題があ

るのです。go は自動詞、I went to school は to school がなければ文が

成り立たないにも関わらず、第一文型とします。



他動詞というのは、基本、日本語に「を」と訳しうる物です(一対一

には対応しませんが)。そして、基本、英語なら、受動態にできるも

のです。Shopping was gone by me. などとは言えません。よって、go

はこの場合自動詞です。



go shopping の shopping が動名詞か現在分詞かは、歴史的に見て動名

詞です。それを今さら現在分詞に分類するには、それ相当の理由がな

くてはなりません。わたしは、動名詞をまだまだ支持したいです。

I went shopping to the department store. と言いませんから。現在分詞

ならそれでいいはず。I went shopping at the department store. という

のが普通の言い方です。

ネットショッピングに詳しい管理人からの補足コメント




◆go shopping とかのing形は,現在分詞です。goが自動詞で,それに続く現在分詞は補語です。



ただし,普通の補語とはちょっと違います。



He became a doctor.のa doctor は主格補語ですので,これは省略できません。それに対して,go shopping のing形は同じ補語でも省略できる補語なので,こういう補語を「準主語補語」と呼んでいる人もいます。



要するに,補語なので,自動詞のあとに前置詞はありません。





◆go は間違いなく自動詞です。



shopping は本来は動名詞ではなく現在分詞なので、この位置にあってもおかしくありません。



自動詞+現在分詞



という形なら例はいくらもあります。



sit watching TV

come running

sound exciting



など。



shopping も目的語ではなく、現在分詞として補語のような働きをしていると考えられます。



ネットショッピングTOP > ネットショッピング > ・ネットショッピング > 【マイクロダイエット販売促進プログラム@サニーヘルス】:レビュー


これこれ倶楽部|評判
日本一売れているオリゴ糖 カイテキオリゴ/口コミ

関連記事一覧

使い捨てコンタクトレンズ B-lens:レビュー

目次使い捨てコンタクトレンズ B-lensを詳しく使い捨てコンタクトレンズ B-lensの極秘情報使い捨てコンタクトレンズ B-lensの新...

Oisixおためしセット販促プロモーション/体験談

目次Oisixおためしセット販促プロモーションを掘り下げて調査Oisixおためしセット販促プロモーションの極秘情報Oisixおためしセット販...

LUISA VIA ROMA/最安値

目次 LUISA VIA ROMAについて調べてみた LUISA VIA ROMAの極秘情報 LUISA VIA ROMAの新着情報千葉県v...

だいにち堂 菌の森/最安値

目次だいにち堂 菌の森について調べてみただいにち堂 菌の森の極秘情報だいにち堂 菌の森の最新情報ショッピング王ルイを見終わりました。古本屋?...

13種類の飲むオイル/口コミ

目次13種類の飲むオイルの詳細13種類の飲むオイルの詳細情報13種類の飲むオイルの最新情報この通販サイト、詐欺業者でしょうか・・・? htt...